タグ:amazon

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 猪木いっぱい ★ 2019/07/07(日) 04:27:22.67 ID:h8jrrKT09
    シリコンバレーの労働者がどれだけ稼ぐか

    Googleの従業員は、毎年平均246,804ドルを家に持ち帰っています。

    2018年のFacebookの平均支払額は228,651ドルで、2位にしてはそれほど開きはありませんでした。
    上位7つのうち、他はTwitter、Square、Workday、Nvidia、Intelで、従業員の平均収入は10万ドルを超えています。

    米国労働統計局によると、米国の労働者の平均賃金は年間47,060ドルです。

    2010年の金融危機の後、議会は上場企業に労働者の給与の中央値の支払いを米国証券取引委員会に要求する法律を可決しました。

    法律の下では、給与はCEOの給与と比較され、著しい収入の不平等を示すことになります。

    Googleの親会社であるAlphabetは、昨年の平均支払額が197,274ドルから246,804ドルへと最も大きく増加しました。これは約25パーセントの増加です。

    Alphabetの報道官は報道に、5万ドルの急上昇の理由は同社がストックとストックオプションを配布していることにあると語った。

    しかし、ブルームバーグ氏によると、グーグルの労働者の半数以上は、賃金の中央値を考慮に入れていない臨時労働者および契約労働者であるという。

    Facebookは高給だが、2018年の平均支払額は2017年から約12,000ドル減少した。

    中略

    レポートの著者は、労働者が家を借りるためには1時間に60.96ドル(年間で127,000ドル近く)を稼がなければならないと述べています。

    大手ハイテク企業の中で、Amazonは昨年、給与の中央値が最低の内の一つで、28,836ドルでした。

    しかし、これはほとんどの従業員がソフトウェアエンジニアではなく倉庫の従業員であるためです。

    International Business Machines Corporation(IBM)も、平均給与の中央値が55,088ドルと低いようです。

    しかし、これはその従業員のほとんどが米国外にいるためです。 2017年のNew York Timesのレポートによると、IBMの従業員数はインドに13万人、米国には10万人未満です。

    従業員の給与とCEOの給与を比較すると、多くの創業者とCEOの給与がそれぞれの純資産と一致しないため、この差は驚くほどではありませんでした。

    アルファベットCEOのLarry Page、FacebookのCEOであるMark Zuckerberg、そしてTwitterのCEOであるJack Dorseyは、昨年の年間給与が1.50ドル以下であった。

    ちなみに、Yahoo!Japanの地方拠点従業員の年収は150万円です。

    google翻訳 一部割愛
    https://en.brinkwire.com/us/how-much-silicon-valley-workers-make-google-employees-take-home-an-average-of-246804-every-year/

    【【賃金】Googleの従業員の平均年収2500万円 Amazonの倉庫番最低年収300万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/03/06(水) 13:42:50.41 ID:lfHk6rc30
    米誌フォーブスは5日、2019年版の世界の長者番付を発表した。米インターネット通販大手アマゾン・コムの創業者で最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏が保有資産1310億ドル(約14兆6千億円)となり2年連続で首位だった。

    ベゾス氏はアマゾン株を16%保有。株価上昇で資産が膨らんだ。ただ、1月に長年連れ添った妻マッケンジーさんとの離婚を発表。離婚に伴う財産分与は明らかでない。

    2位は米IT大手マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏の965億ドル。3位は米著名投資家のウォーレン・バフェット氏で825億ドル。

    日本勢は、41位に衣料品店ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(資産222億ドル)、43位にソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(216億ドル)らが入った。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42089180W9A300C1EAF000/

    【Amazon創業者の総資産www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 田杉山脈 ★ 2018/11/05(月) 21:25:48.48 ID:CAP_USER
    Amazonは、クリスマスから年末年始にかけてのホリデーシーズンに合わせたセールやプロモーションの内容を発表。11月5日から特集ページ「クリスマスギフト」を開設したほか、今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」を12月7日18時~11日1時59分まで開催する。

    11月5日より開始した特集「クリスマスギフト」は、Amazonでギフトとして人気の商品からセレクトしたページ。ギフトとしてよく購入されている商品のほか、Amazonおすすめのカテゴリーやツリー、グルメ、ラッピンググッズなど、クリスマス前に揃えておきたい約6,000種類の商品が用意されている。

    まだプレゼントを決めていない人向けに、贈る相手の年齢や性別のほか、「クッキング」、「スポーツ」、「音楽」、「読書」などの趣味や興味別で、プレゼントのアイデアを提供。相手に合った商品を探して購入できるという。

    【【恒例】Amazon年末セール「サイバーマンデー」 12月7日から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2018/08/14(火) 17:19:32.06 ID:CoqzEwZU0


    l40cRaR


    【Amazon公式アカウントさん、なんJ民だったwwwuwwwuw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/17(火) 18:45:04.58 ID:CAP_USER9
    ニューヨーク(CNNMoney) 米経済誌フォーブスの世界長者番付でトップに立つ米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の資産総額は16日、1500億ドル(約16兆9000億円)を突破し、史上最高記録を更新した。

    アマゾンはこの日、有料会員向け特売セール「プライムデー」を実施した。接続障害のトラブルはあったものの、同社の株価はこの日、過去最高値を記録。同社株の16%以上を保有するベゾス氏の資産も拡大した。

    フォーブスによると、ベゾス氏の資産総額は長者番付2位の米マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏と、米グーグル創業者、ラリー・ペイジ氏の資産を合わせた額に相当し、同3位の著名投資家、ウォーレン・バフェット氏を700億ドル近く上回っている。

    アマゾンは小売り、クラウドサービス、メディアなど多数の分野で影響力を増し、株価は今年初めから60%近く上昇。時価総額は8900億ドルを超え、世界トップに立つ米アップルの9350億ドルに迫っている。

    今月26日に予定される4~6月期の決算発表では、売上高が40%以上伸び、1株当たりの利益は6倍以上に跳ね上がると、アナリストらは予想する。

    これまでと同じく市場予想を上回る勢いが続けば、同社の時価総額はまもなく1兆ドルに達する可能性がある。そうなればベゾス氏の資産総額も1750億ドル近くまで増える見通しだ。

    CNNニュース
    https://www.cnn.co.jp/tech/35122581.html
    【アマゾンCEOジェフ・ベゾス氏の資産が人類史上最高の17兆円に】の続きを読む

    このページのトップヘ