タグ:SONY

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/11(日) 10:20:05.70 ID:UOnl7RER0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    就職活動戦線は、2018年卒採用が6月1日の第1のヤマ場を過ぎ、すでに内定を得た学生も少なくない。
    内定先がいわゆる人気企業ならば、本人は誇らしいだろうし、周囲からはうらやましがられているだろう。人生至福のときかもしれない。

    しかし、ちょっと待ってほしい。就職人気ランキング上位の企業に入社することが幸せなのか。かっての日本航空(JAL)のように、就職人気ランキングの上位企業すら、倒産することがある(同社は2010年1月に会社更生法適用を申請。翌年3月に会社更生手続を終結)。

    就職人気が高くて、業績がよくても、働きにくい企業はある。過労死事件のあった電通は、就職人気ランキング41位(文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所調査、詳細はこちら)だった。
    同社は2016年12月期決算で純利益が過去最高、2017年12月期はさらに伸びる見込みだが、働きやすいかは別問題だ。

    https://news.nifty.com/article/magazine/12208-20170610-175201/
    org1278460


    【「社会人が転職したい会社」300社ランキング 1位トヨタ 2位グーグル 3位ソニー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ののの ★ 2017/05/08(月) 22:39:22.47 ID:CAP_USER
    8日の東京株式市場でソニーの時価総額が5兆円台を回復した。終値ベースで5兆円を超えたのは、2008年6月下旬以来となる。
    エレクトロニクス事業の復活を好感する声が多く、18年3月期の連結営業利益は20年ぶりに最高益を更新する可能性もある。

     終値は4%高い3989円となり、時価総額は5兆411億円だった。
    主な電機メーカーの時価総額をみると三菱電機やパナソニックなどが3兆円台にとどまり、ソニーの躍進が際立つ。

     ソニーは欧州の売上高比率が2割と比較的高く、テレビなどを販売している。
    仏大統領選で親欧州連合(EU)のエマニュエル・マクロン元経済産業デジタル相が勝利し、欧州の政治リスクが後退したとの見方から、
    関連銘柄としても買いを集めたようだ。

     今期の連結営業利益予想は前期比7割増の5000億円。達成できれば1998年3月期の5257億円に次いで、過去2番目の水準になる。
    スマートフォンのカメラ用画像センサーなどが好調。「会社計画は保守的で上方修正の可能性もある」(国内証券)という。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08HXP_Y7A500C1TI1000/

    【ソニー、時価総額5兆円回復 電機メーカー首位に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 男色ドライバー(catv?)@無断転載は禁止 [TH] 2017/04/20(木) 16:53:51.76 ID:owTdLA850 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    ソニーは4月19日、Eマウントのミラーレスカメラ「α9」(ILCE-9)を米国で5月に4,500ドルで、ヨーロッパで6月に4,500ポンド、5,300ユーロで発売すると海外発表した。日本での発売に関する情報はまだない。

    世界初となる35mmフルサイズの積層型CMOSセンサー「Exmor RS」を採用。有効画素数は約2,420万。
    感度はISO100〜51200(拡張でISO50〜204800相当)。14bit RAWで記録できる。
    動画機能は4K記録や120fpsのフルHD記録が可能

    センサーシフト式の5軸手ブレ補正も引き続き搭載する。最大効果はシャッタースピード5段分。

    メモリー一体型の積層型CMOSは、α7 IIに搭載された表面照射型CMOSに比べ最大20倍の読み出しスピードとしている。

    AE/AF追従で秒20コマの連写が可能。撮影コマ間のブラックアウトもないという。UHS-IIカード使用時は、RAWで連続241枚まで撮影可能。

    画面内の93%をカバーする、693点の像面位相差AFに対応。AE/AF追従の演算は1秒間に60回。コントラストAFと組み合わせた「ファストハイブリッドAF」は、α7R IIより25%速くなったという。

    シャッター速度は最高1/8,000秒。シンクロ速度は1/250秒。

    高速読み出しでローリングシャッター歪みを抑えつつ、最高1/32,000秒の無音撮影を実現した「アンチディストーションシャッター」に対応。
    1型積層型CMOSセンサー搭載のRXシリーズに先行搭載されていた機能で、シャッターユニットの動作による音と振動を完全に排除できる。

    EVFは約369万ドットの有機EL。ソニーの内蔵EVFで過去最高の解像度という。輝度は最大でα7R IIの2倍。フレームレートは60fpsか120fpsを選べる。
    接眼光学系も両面非球面レンズなどを用いた0.78倍とした。ツァイスT*コーティングも施されている。

    ソニー、積層型フルサイズCMOS搭載の「α9」を海外発表
    ブラックアウトのない秒20コマ連写 大容量バッテリー採用
    http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1055915.html
    08_s
    04_s
    06_s
    01_s
    07_s

    【ソニー、世界最強のミラーレス「α9」を発表! 20連写/秒、120fpsフルHD動画、693点AF、フル積層型CMOS】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/04/22(土) 02:36:13.71 ID:O37fhEJQ0
    ソニー営業益、最高に迫る 3月期8割増の5000億円
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD21HDL_R20C17A4EA4000/

    ソニーの業績が伸びている。2018年3月期は、本業のもうけを示す連結営業利益(米国会計基準)が5000億円程度と前期推定比で約8割増えそうだ。スマートフォン(スマホ)のカメラに使うCMOSセンサーなどエレクトロニクス事業の利益拡大がけん引し、過去最高を記録した1998年3月期(5257億円)に迫る。

    【ソニーの営業益wwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ