タグ:食べ物

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2017/08/18(金) 17:43:05.662 ID:QUadRaO20
    中華は納得だけどトルコ料理って言われてもケバブぐらいしか思いつかんしフレンチも正直雰囲気だけで味は微妙
    個人的に選ぶなら
    中華、インド、イタリアだと思うわ

    【世界三大料理って一度見直すべきじゃね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/08/13(日) 09:24:50.76 ID:g3XjOQwxd
    実はレタスは、野菜の中でも特に食物繊維が少ないんです!

    ちなみに、1日分の食物繊維の摂取量は約20~25gが良いと言われています。

    しかし、レタスの食物繊維保有量は、100gあたりわずか1.1g。
    1個分でも2.5g程しか含まれてないんです!

    なんで食物繊維=レタスなのか?

    「キャベツ1個分の食物繊維が摂取できます!」
    「レタス8個分の食物繊維が摂取できます!」

    こんな表示がしてあったら、どちらの方が惹かれますか?
    なんだか、レタス8個分の方がお得のように聞こえませんか?

    しかし、実際に含まれている食物繊維量はキャベツ1個=レタス8個でほとんど変わらないんです。

    つまりは、お客さんの購買意欲を高めるためにわざと食物繊維の少ない野菜を例に挙げ、お得感を演出してるだけなんです。

    いつしか、レタスが食物繊維の代表格のような扱いを受けるようになりましたが、ぜーんぜん少ないんです。

    【『レタス一個分の食物繊維入り!』 彡(゚)(゚)「この商品ええやんけ!買ったろ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ