タグ:統計

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/05/22(水) 12:01:23.69 ID:9FJUv9EG0
    最近、米ワシントンポスト紙が全米経済研究所で発表されたある研究を取り上げ、話題になっている。

     その研究は、遺伝子的な見地から、裕福な子供と貧しい子供のうち、どちらがどれくらい学業で成功しているのかを調べたものだ。

     調査結果によれば、遺伝子的に才能がないグループに属する子供でも、裕福な家に育てば、大学を卒業する比率が高いことが分かった。
    その割合は、遺伝子的に才能のあるグループに属する、貧しい家庭に生まれた子供が大学を卒業する割合よりも断然高かった。

     数字で示すと、遺伝子的に同じ程度に優秀な才能を持つ子供たちの中では、裕福な家庭に育った子の63%が大学を卒業するのに対し、貧しい家庭ではその割合は24%にまで下がる。

    (中略)

    この研究からはっきりすることの一つは、将来的に成功するかどうかの違いを生むのは、遺伝子的に恵まれた才能ではなく、それぞれが育つ環境が大きいということだ。
    現代社会では「裕福さが遺伝子を超える」ということなのだろう。

    また、こんな「裏付け」もある。頭の良さを評価することで知られているIQのスコアには、先天的な才能は関係ないらしい。
    今回の研究を行った研究者の一人、ジョンズ・ホプキンス大学の経済学者であるニコラス・パパジョージ氏は、
    「2人の子供を比べた場合、裕福で習い事などをしてきたほうがIQスコアは驚くほど高くなるが、遺伝情報で比べると彼らの遺伝子的な才能のレベルはほとんど同じである」と、取材に対して語っている。

     つまり、多くの人が抱くような「IQスコアの高い人がいわゆる生まれながらの天才である」というイメージは正しくない。
    だが習い事の有無など育ってきた環境でIQスコアは高くなる
    とみられるという。

    https://www.itmedia.co.jp/business/spv/1810/25/news012.html

    【アホ「お前が負け組なのは努力しなかったからや」 全米経済研究所「人生は親ガチャで決まるぞ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/18(土) 21:25:59.27 ID:iZAL3zpG9
    記者会見の態度が批判されることも多い新聞記者 「国民の代表」だと思うか聞くとシビアな答えが

    しらべぇでも既報の通り、滋賀県大津市で保育園児に衝突事故を起こした車が保育園児の列に突っ込み2人が亡くなる事件が発生。
    その件について記者会見を開き、泣きじゃくる保育園の園長に対して記者が質問攻めにしたことに、批判が集まった。

    ■「新聞記者は国民の代表」との主張も
    新聞記者については、一部の人物が菅義偉官房長官から「事実に基づかない質問は厳に慎んでほしい」と注意を受けた際に
    「記者は国民の代表として質問している。答えるべきだ」という趣旨の発言をし、物議を醸した。
    「記者は国民の代表」という論理について同調する声もあったが、「勘違いしている」「驕りだ」との批判も。
    今回の園長に対する記者の対応についても「立場を勘違いしているのではないか?」という意見が多くあがっている。

    ■「記者は国民の代表」だと思う?
    しらべぇ編集部では全国の10代~60代の男女1,755名に「新聞記者は国民の代表だと思うか」調査を実施。

    indexh


    結果「そう思う」と答えた人は4.0%。「理解はできる」は17.6%で、肯定的な考えを持つ人は21.7%と低い割合に。
    一方「違和感がある」は41.9%、「おかしいと思う」が36.5%で、否定的な人はじつに78.3%となった。
    やはり大多数の日本国民は、新聞記者が代表だとは思っていないのだ。

    (略)

    https://www.excite.co.jp/news/article/Sirabee_20162078181/

    【記者「記者は国民の代表!」 → 「そう思う」4%ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/24(日) 02:13:39.05 ID:2Fth1aUI9
    2019年に入って、「昨年のインターネット業界はどんなかんじだったのかな?」って感じで、日本の人気ウェブサイトランキングTOP50を調べてみました。

    1位 Google [Google.co.jp]
    2位 Google (アメリカ) [Google.com]
    3位 Yahoo!JAPAN [Yahoo.co.jp]
    4位 YouTube [Youtube.com]
    5位 フェイスブック [Facebook.com]
    6位 FC2 [Fc2.com]http://fc2.com/
    7位 Amazon [Amazon.co.jp]
    8位 Twitter [Twitter.com]
    9位 niconico [Nicovideo.jp]
    10位 楽天市場 [Rakuten.co.jp]
    11位 自主規制
    12位 Yahoo ニュース [News.yahoo.co.jp]
    13位 Wikipedia [Wikipedia.org]
    14位 livedoor [Livedoor.jp]
    15位 NEVERまとめ [Naver.jp]
    16位 自主規制
    17位 アメーバブログ(アメブロ) [Ameblo.jp]
    18位 pixiv [Pixiv.net]
    19位 goo [Goo.ne.jp]
    20位 DMM.com [Dmm.com]
    21位 Outlook [Live.com]
    22位 Google (インド) [Google.co.in]
    23位 価格.com [Kakaku.com]
    24位 Twitter 短縮リンク用ドメイン [T.co]
    25位 Yahoo (アメリカ) [Yahoo.com]
    26位 5ちゃんねる [2Ch.net]
    27位 自主規制
    28位 Instagram [Instagram.com]
    29位 MSN Japan [Msn.com]
    30位 Bing [Bing.com]
    31位 doorblog.jp [Doorblog.jp]
    32位 Hatena [Hatena.ne.jp]
    33位 Ameba [Ameba.jp]
    34位 食べログ [Tabelog.com]
    35位 さくらインターネット [Sakura.ne.jp]
    36位 Yahoo!天気・災害 [Weather.yahoo.co.jp]
    37位 livedoor [Livedoor.com]
    38位 マイクロソフト [Microsoft.com]
    39位 自主規制
    40位 自主規制



    https://blog.kaerucloud.com/entry/website-ranking/#st-toc-h-7

    【国内の人気ウェブサイトランキング TOP50が発表される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2019/03/19(火) 23:29:19.12 ID:CAP_USER
    ■ソース
    eBCnFJW


    【ニコ生(2019/03/19 23:00開始)】「けものフレンズ2」10話上映会
    http://nico.ms/lv317835802


    ■あらすじ

    「けものフレンズ2」10話。パーク中を旅行していたというフレンズが!!

    キュルルのスケッチブックに描かれた不思議な建物。一体どこにあるのかわからず途方に暮れていたキュルル達。そこへパーク中を旅行していたというフレンズが現れ案内してもらえることになる。いっぽう博士たちは、ジャパリパーク全体で起きているセルリアンの異常を知る。助っ人の活躍もあり原因は突き止めたが、その理由はあまりにも意外で……。
    http://www.ota-suke.jp/news/239362

    【「けものフレンズ2」第10話アライさん&フェネック登場 ニコ生アンケートの「とても良かった」が5.3%に回復】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/03/04(月) 13:59:28.05 ID:EXnHag+Ka
    KyS7YKP

    【【敗北者】四皇 白ひげ、人気キャラ投票で驚愕の順位を叩き出してしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ