タグ:生活保護

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 張り手(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [NL] 2017/02/06(月) 20:56:34.86 ID:0pVb2PvF0 BE:328765197-2BP(1669)
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50895
    「生活保護急増」というシャレにならない現実~自治体別データで見る

    読者の視点に立てば、「生活保護受給世帯はどれだけいるのか」、「実際、受給世帯当たりどれくらいの費用がかかっているのか」ということに関心が行くのではないかと思う。

    そこで、厚労省が公開しているデータが都道府県ごとだったので、都道府県別の受給世帯数で、各都道府県内の市区の生活保護費の合計額を割った、都道府県別「受給世帯当たり生活保護費」を出してみた。

    市区の生活保護費の合計額でいえば、最も多かったのは東京都の6,045億円。次いで大阪府の5,896億円、神奈川県の2,903億円・・・となるのだが、人口数によってその順番は少し変わる。

    受給世帯当たりの生活保護費が最も高かったのは、神奈川県の年間1,154万7,005円となった。
    img_b666bd3804c389fd8aaa99d3fde61d6d365131


    【生活保護1世帯につき1154万の生活保護費 神奈川県】の続きを読む

    このページのトップヘ