タグ:東京

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/05/24(水)12:53:45 ID:???
    「舛添カラー」を却下 観光ボランティアユニホームを見直しへ “和とモダン”にコシノヒロコさん「売り子さんのよう」

     東京都が設置した「東京ブランドのあり方検討会」の第3回会合が23日、都庁で開かれ、舛添要一前知事時代に導入された
    観光ボランティアのユニホームの見直しについて、デザインに和の雰囲気を取り入れることなどの製作方針を確認した。
    6月上旬に製作する事業者の公募を始め、9月上旬の発表を目指す。

     当初、事務局原案として「『法被』など和風テイストとモダンなデザインの組み合わせ」が示された。
    委員から賛同の声が上がった一方、デザイナーのコシノヒロコさんは「法被に近いものを大人数で着ると、大売り出しの売り子さんのようになる可能性がある」と述べ、法被など形は限定しないことで合意した。

    続き 産経ニュース 全2ページ
    http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240010-n1.html

    【【都政】「舛添カラー」を却下 観光ボランティアユニホームを見直しへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: あずささん ★ 2017/05/23(火) 21:32:23.66 ID:CAP_USER9
    日本の首都であり、国内随一の巨大都市・東京。日本に住んでいるとついつい忘れがちになってしまうが、世界的に見ても東京は本当に巨大都市らしい。国連が発表した「The World’s cities data booklet」によると、東京の人口は世界的に見てもブッチギリなのだ。

    ・隣接する市街地まで含む
    このランキングは、都市部に隣接する市街地までを都市として定義している。つまり、神奈川県なら川崎市、千葉県なら市川市なども含まれており、純粋に東京で暮らしている人の数ではない。

    それではさっそく以下で『世界人口が多い都市ランキング』のTOP10をご覧いただこう。なお、数字は2016年のものになっているぞ。

    ・『2016年世界人口が多い都市ランキング』

    1位: 東京(日本)3814万人
    2位: デリー(インド)2645万人
    3位: 上海(中国)2448万人
    4位: ムンバイ(インド)2135万人
    5位: サンパウロ(ブラジル)2129万人
    6位: 北京(中国)2124万人
    7位: メキシコシティー(メキシコ)2115万人
    8位: 大阪(日本)2033万人
    9位: カイロ(エジプト)1912万人
    10位: ニューヨーク(米国)1860万人

    2位のデリーに圧倒的な差をつけて、東京が1位になっている他、大阪も8位に食い込んでいる。日本以外に2都市がランクインしたのは中国とインドだが、それぞれ人口は約13億人ずつと言われているから、一概に他国と比べられるものではないのかもしれない。

    このランキングに対し、ネット上では様々な声が挙がっている。一部をご紹介しよう。

    ・ネットの声

    「なんかヤバい。何がヤバいのかわからないけどヤバい」
    「家も買えないわけだよね」
    「保育園も足りなくなるわけだよね」
    「田舎が過疎るわけだよね」
    「で、近所の人や他人には世界一無関心なんでしょ?」
    「東京のゴミゴミした感じは本物なんだな」
    「ニューヨークが思ったより少ない」
    「人口の半分弱が、東京と大阪に集まっているのか」
    「オリンピックの時、これがどう影響するか教えて欲しい」
    「そりゃゴジラもピンポイントで東京狙いますわ」

    一極集中が必ずしもデメリットばかりではないが、メリットだらけということもないハズだ。数字で見ると、改めて「巨大都市・TOKYO」と思い知らされる今回のランキング、あなたはどう感じただろうか?

    ソース/ロケットニュース24
    http://rocketnews24.com/2017/05/23/904368/
    【『人口が多い都市 世界ランキング』で東京がブッチギリの第1位を獲得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 新規スレッド作成依頼72-120@チンしたモヤシ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/05/14(日) 02:20:25.93 ID:CAP_USER
    「五輪とコミケ」を都議選の争点に! 署名開始の山田太郎氏に聞く

    取材に応える山田太郎氏
    news_20170512195244-thumb-645xauto-112077

    小池百合子都知事が過去にツイートした「コスプレ」写真
    news_20170512195301-thumb-autox380-112078

    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2017/05/13297823.html?p=all

    「コミケ」が、危機に立たされている。2020年の東京五輪開催に伴い、例年会場としている東京ビッグサイトが使えなくなるかもしれないからだ。

    大手メディアもほとんどこの問題を取り上げない中、「コミケ会場問題などを、都議選の公約に入れる」ことを各候補者に求める運動が、わずか9日で2万人近い署名を集めた。仕掛け人は、前参院議員の山田太郎氏(50)だ。その狙いを聞くべく、2017年5月12日、J-CASTニュースは山田氏を取材した。

    ●9日間で2万人集める

    「『ユリーちゃん』のコスプレをしてみせたり、東京を『アニメランド』にするとおっしゃたりしているんだけれども、それはどこまで真意なのか」

    小池都知事の姿勢について、山田氏はそう疑問を投げかける。

    小池氏がツイッターで「私は東京を文化の発信地にしていきます。(中略)東京都が総力を挙げて、コミケを応援します!」と宣言したのは、選挙中の2016年7月17日だ。

    そのコミケが直面する最大の問題が、東京五輪に伴う会場問題だ。東京ビッグサイトが五輪のメディアセンターなどとして使われる関係で、2020年7~9月は完全に使用不可能、前年度も大きく利用が制限される。コミケの来場者は3日間で50万人を超え、代替会場を探すのは難しい。少なくとも20年の「夏コミ」はこのままでは絶望的だ。

    ところが小池都知事は、この問題に対し、当選後は目立った動きを見せていない。2017年4月29日、「ニコニコ超会議」でこの問題について質問された際にも、「確認しておきます。要はね、仮設の会場を使うんですよ」などと述べるにとどまった。

    4月26日には、東京ビッグサイトが一連の問題についての説明会を開催、利用が制限される期間を短縮するなどの「譲歩」を示したものの、事実上の最後通牒となった。テレビを始めとするマスコミも、「豊洲」や「五輪会場」問題は執拗に取り上げるのに、コミケについてはまるで取り上げないと山田氏は嘆く。

     「コミケというのは、まさに漫画の世界の『五輪』なんです。
      同人作家にとっての大舞台であるとともに、
      そこで参加したアマチュアから、スターになっていく人が出る。
      スポーツの『五輪』のために、それを潰していいんですか?」

    【「五輪とコミケ」を都議選の争点に! 「漫画の『五輪』をスポーツの『五輪』のために潰していいんですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 新規スレッド作成依頼1094-176@チンしたモヤシ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/05/05(金) 20:34:36.88 ID:CAP_USER9
    銀座、腕時計の激戦区に 外国人「ここに来るため来日」
    朝日 林亜季
    http://www.asahi.com/articles/ASK524CDLK52ULFA00N.html

     買い物客でにぎわう東京・銀座に、国内の腕時計メーカーが相次いで直営店を出している。狭いエリアに海外の高級腕時計の店が続々と集まり、今や世界でも例を見ない腕時計の激戦区になっているからだ。日本ブランドの戦略は――。

     シチズン時計は、銀座6丁目にできた商業施設「GINZA SIX」(ギンザ・シックス)に、世界初となるグループの直営店をオープンした。4月20日の開業日に早朝から並んだお客の目当ては、世界で最も薄い光発電時計「エコ・ドライブ ワン」の限定セット(税抜き75万円)。わずかな光で発電するので電池交換がいらず、厚さ1ミリしかない駆動部分に85個の極小部品を納めた。

     現状の「ブランド力」はロレックスやオメガなど海外勢に及ばないが、省エネなど最先端の「技術力」なら十分勝算がある。シチズンは高機能の腕時計が人気を集め、平均単価はこの十数年で2~3倍に。国内売り上げは右肩上がりだ。広報担当者は「世界中のお客が集まる銀座で、ハイスペックな時計の価値を体感してもらいたい」と語る。

     セイコーウオッチは2015年7月、銀座7丁目に国内初の路面店「プレミアムブティック」を出店。グランドセイコーなど高級モデル約300点を扱う。ジャズが流れる店内にゆったりとした応接スペースを設け、「現代の名工」が手作りした3千万円台までの時計を陳列するなどブランドの高級感を表現。約半数が外国人客で「ここに来るために来日した」というファンもいるという。さらに今回、GINZA SIX内にも「セイコーブティック」を設けた。

     カシオ計算機も「東急プラザ銀座」内に、若者を中心に世界的な人気がある「G―SHOCK」の専門店を昨年3月に開業。外国人観光客だけでなく、高年齢層や富裕層もターゲットだ。高級素材を使った、10万円を超える高額モデルが売れているという。メンテナンスブースを設け、アフターサービスを強化することで満足度を高め、息の長いファンを育てる戦略だ。

    【銀座、今や世界でも例を見ない腕時計の激戦区に 外国人「ここに来るため来日」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 弥弥 ★ 2017/04/28(金) 21:48:27.00 ID:CAP_USER
    東京都が通勤ラッシュの解消に向け、時差通勤など働き方改革を推進する「時差ビズ」を始めると発表しました。

    「朝が変われば毎日が変わるというキャッチフレーズで、『時差ビズ』を始めてまいります」
    (小池百合子 都知事)
     
    朝の通勤ラッシュ解消に向け、東京都は鉄道事業者や企業と連携し、時差通勤などを推進する「時差ビズ」を始めると発表しました。
    「時差ビズ」は鉄道事業者がラッシュの時間帯を避けた通勤客にポイントを与えたり、企業が在宅勤務制度を推進し働き方改革を進めることで、従業員の育児や介護の時間の確保や生産性を高めるメリットがあるということです。

    小池知事は「東京五輪に向けて働き方の意識改革のムーブメントを起こしたい」としています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170428-00000059-jnn-soci

    【【東京】通勤ラッシュ解消に向け、都が「時差ビズ」開始へ】の続きを読む

    このページのトップヘ