タグ:企業

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: まはる ★ 2017/06/15(木) 22:50:25.71 ID:CAP_USER
     三越伊勢丹ホールディングス(HD)の杉江俊彦社長は5月10日の決算会見で、人員削減のため早期退職制度の割増退職金を積み増す方針を明らかにした。
    秋までに積み増し額などの詳細を詰め、2018年3月末に実施する。杉江氏は業績不振の理由を「他社と比べて高い人件費が大きな課題だ」と説明した。

     杉江氏は4月1日、業績不振の責任を取って引責辞任した大西洋氏の後任として社長に就任した。新社長がまず取り組むのは、“周回遅れ”と揶揄される不採算店舗の縮小と人件費の圧縮だ。

     三越伊勢丹HDの18年3月期の連結純利益は前期比33%減の100億円の見通しだが、売上高販売管理費率は28%と0.7ポイント増える。

     問題は販管費の3分の1を占める人件費だ。
    人件費は1200億円の見込みで、不採算店を閉鎖しているにもかかわらず、17年3月期の1180億円から1.7%増える。人件費の抑制が大きな課題になっているのに、具体的な道筋が見えてこない。

     傘下の事業会社、三越伊勢丹は社員5400人の半数近くを管理職が占めている。ともに歴史のある、三越と伊勢丹が経営統合した経緯もあって、役職が多層に重なる組織になってしまっている。

     三越伊勢丹は労組の力が強い。大西前社長が3月末、突然、辞任に追い込まれたのは、労組との関係が悪化したことが一因だ。

     杉江氏が人件費削減にどう切り込むのか注目されたが、「リストラ、肩たたきはしない」と言明し、早期退職制度の退職金の積み増しにとどめるという。
    指名解雇などの荒療治はせず、多すぎる管理職に「割増金を払うので辞めてください」というマイルドな方策で、本当に効果が上がるのか疑問視する向きも多い。

    「『2度とリストラをしない』と約束して大リストラを断行するのが人件費削減の鉄則です。
    小出しにダラダラと人減らしするのは、『次は自分の番か』と社員の不安をかきたてるだけで、さほど効果はないでしょう。
    三越伊勢丹は人件費削減に長期戦で挑むようですが、上策とは思えません」(外資系の人事コンサルタント)

     三越伊勢丹HDの決算発表を受けた翌5月11日の株価は2営業日連続で8%安となり、1060円で取引を終えた。
    ちなみに、その後の安値は5月17日の1055円。構造改革への踏み込み不足が失望売りを誘った。5月11日の終値ベースでの時価総額は4189億円。
    三越伊勢丹の時価総額は08年4月の経営統合以来、ずっと業界首位を守ってきたが、初めてJ.フロント リテイリング(4362億円)に逆転された。

    「百貨店の盟主」を自負する三越伊勢丹HDにとっては屈辱の日となった

    http://biz-journal.jp/2017/06/post_19407.html

    【【百貨店】「人件費に潰される」三越伊勢丹が王者陥落… 社員半数が管理職の異常体質】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/06/15(木) 18:06:21.56 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170614-00000010-jct-soci

    回転寿司チェーン「かっぱ寿司」が、食べ放題プランを期間限定で始めたところ、各店に客が殺到して大混雑の状況が続いている。

    「待ち時間660分」。横浜市内のかっぱ寿司北新横浜店を2017年6月14日13時半過ぎにJ-CASTニュースの記者が訪れると、レジのモニターにこう表示された。

    ■北新横浜店では、昼過ぎに100組以上が順番待ち

    食べ放題プランは、平日の14~17時限定で、70分の制限時間内にサイドメニューも含め80種以上を自由に食べられる。男性は税抜1580円、女性は同1380円などとなっている。
    全国の20店舗限定で前日の13日から始め、期間も7月14日までの1か月間限定だ。

    ツイッター上などでは、初日から各店に行列ができる様子の写真が次々に投稿され、大きな話題になった。10時間以上の待ち時間になったとの報告も相次いだ。
    さらに、食べ放題を行った店の中には、17時の終了を前に予約が上限に達したとして、受け付けを打ち切ったと店頭に掲示を出すケースもあった。

    この混雑ぶりは、翌14日も変わらず、記者が訪れた北新横浜店では、レジの店員から「すでに113組のお客さまがお待ちになっておられます」と告げられた。食べ放題の順番は、予約の発券で受ければいいが、この店の営業時間は、23時までとなっており、11時間の待ち時間ではその時刻を過ぎてしまう計算だ。ただ、店員からは、14日中に席は用意できる予定だと説明を受けた。

    店内に入ったのは、食べ放題の時間が始まる14時前だったためか、座席に客の姿はまばらだった。しかし、順番待ち用の椅子には、40人ぐらいが座っており、食べ放題がスタートする時には、店の外に10人ぐらいが予約の発券を受けるために並んでいた。

    ■「お金がなくありがたい」「安くない」意見様々

    発券を受けて店を出て来た大学3年の男性(21)は、J-CASTニュースの取材に対し、「お腹が空きました。どこかで時間をつぶしますが、夕方までに呼ばれなければあきらめます」と言う。しかし、「学生はお金がないので、食べ放題はありがたい」とも話していた。

    近くに住むという自営業の男性(78)は、「発券してもらっても、夜また来るかは分からない」と話した。65歳以上は税抜980円となっているが、「年中来ていて900円以内で済んでいるので、それほど安くはないですね。若いやつが来たいというので、食べに来ました」と明かした。

    ネット上でも、食べ放題プランが出てきたことに喜ぶ声とともに、「10皿食べたらお腹いっぱい...」「お得感に欠ける」と冷めた声もあり、様々な意見が出ている。

    かっぱ寿司を運営するカッパ・クリエイトは6月14日、「予想以上の反響がありました」と取材に答え、「確かに混雑していますが、受け付けされたお客さまは食事ができるようにしています」と説明した。
    価格設定については、平均的な客単価と提供メニューから決めたとし、今後については、反省点などを踏まえてどうするか検討していきたいとしている。

    【【悲報】かっぱ寿司の食べ放題、客が殺到し大混雑 待ち時間660分】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/06/14(水) 22:44:00.57 ID:CAP_USER9
    東芝が進める半導体メモリー事業の売却を巡り、所管する経済産業省が、韓国の半導体大手SKハイニックスと米ファンドのベインキャピタルの陣営に、官民ファンドの産業革新機構を加えた「日米韓連合」を検討し始めた。
    これまで米半導体大手ウエスタン・デジタル(WD)とブロードコムの2陣営が有力とされてきたが、新たな構想の浮上で、東芝が当初予定していた15日に買い手を絞り込むのは困難な見通しだ。

    これまでの選定作業で、売却先候補には、米ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と革新機構、日本政策投資銀行に、東芝と三重県四日市工場で協業するWDが参加する「日米連合」▽ブロードコムと米ファンドのシルバーレイク▽SKハイニックスとベインキャピタル▽台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業--の4陣営が残り、WDを含む日米連合とブロードコムの陣営が有力とされてきた。

    だが、ここにきて有力2陣営が決め手を欠いている。WDはメモリー事業の売却に反対して国際仲裁裁判所に申し立てを行い、それを受けて東芝が対抗措置をとるなど対立が激化。
    9日にWDのスティーブ・ミリガン最高経営責任者(CEO)が来日して東芝の綱川智社長と会談をしたが、平行線に終わった。

    WDは買収額の引き上げや、各国の独占禁止法に抵触しない買収案を再検討しているが、「譲歩案が出てもWDに決めるのは難しいのでは」(政府関係者)との見方がある。

    一方、ブロードコムは、半導体の種類が異なることから独禁法の審査が通りやすいとの見方が強いうえ、2兆円超の買収金額を提示していることで東芝や主力取引銀行内にも「しっかりした提案内容」との評価がある。
    だが、買収・売却に積極的な経営方針から、経産省内に「転売される可能性がある」との懸念が出ている。

    経産省は技術流出への警戒から中国と関係の深い鴻海の買収に強く反対してきた経緯があり、ブロードコムに対しても不信感があるため「消去法」でSKハイニックスが浮上したようだ。

    ただ、SKハイニックスを選定しても、独禁法の審査が課題として残る。東芝と同型の半導体メモリーの世界シェアはSKハイニックスが世界5位(米調査会社IHS調べ)。
    1位は韓国のサムスン電子で「韓国に半導体が集中することを良しとしない米国と中国の独禁法審査が厳しくなる」(アナリスト)との声もある。

    銀行関係者からは「経産省の横やりで、構図が複雑化する一方」との声も出ている。東芝は6月28日の株主総会までに売却先を絞り込みたい考えだが、先行きは見通せていない。【古屋敷尚子】

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20170615/k00/00m/020/117000c

    【政府「東芝の技術を守るためにアメリカと協力する(キリッ」→「カネが無いから韓国と協力するゾ〜」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ノチラ ★ 2017/06/13(火) 14:07:50.03 ID:CAP_USER
    【シリコンバレー=小川義也】米グーグルの自動運転車開発部門が独立したウェイモは12日、自社で設計したハンドルのない自動運転車のプロトタイプを使った公道試験を打ち切ると発表した。今後はフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)など提携する自動車大手の市販車をベースにした自動運転車の開発に集中する。

     ウェイモは2014年に「ファイアフライ(ホタル)」の愛称を持つ2人乗りのプロトタイプを発表。ハンドルだけでなく、アクセルペダルやブレーキペダルもない「完全自動運転車」として話題を呼んだ。

     当初の説明では2年間で約100台を生産する計画だったが、最終的に何台生産したかは不明。最高速度を時速25マイル(約40キロ)に制限するなど、もともと市販を想定した車両ではないが、自動運転システムの設計や改良に不可欠なデータの収集に貢献したという。

     今後はクライスラーのミニバン「パシフィカ」をベースにFCAと共同開発した自動運転車を600台まで増やし、カリフォルニア州やアリゾナ州などで実施している公道試験を拡大する。ウェイモは「量産車に集中することで、完全な自動運転技術をより多くの人々に、より早く届けることができる」としている。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN13H39_T10C17A6000000/

    【Google系、自社設計の自動運転車試験打ち切り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/12(月) 21:21:49.18 ID:34AN715N0 BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
    http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN19311S

    EXCLUSIVE-鴻海の東芝半導体買収案、米アップルなど参加=郭氏

    [台北 12日 ロイター] - ホンハイ精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)CEOは12日、東芝半導体事業の買収を目指す鴻海主導のコンソーシアム(企業連合)に米アップル(AAPL.O)やデル、キングストン・テクノロジーが参加すると明らかにした。

    ロイターの取材に対し郭氏は、米アマゾン(AMZN.O)も鴻海陣営への参加に近づいており、アルファベット(GOOGL.O)傘下のグーグル、マイクロソフト(MSFT.O)、シスコ(CSCO.O)とも鴻海陣営への参加を巡り協議していると述べた。

    鴻海陣営の買収案の総額や同陣営に参加する米企業による投資額についてはコメントを控えた

    【鴻海「おっ、東芝安っw買収するわw」 政府「あああああああ!!!!!!!」】の続きを読む

    このページのトップヘ