タグ:ヨーロッパ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 令和元年 05/01(水)19:22:26 ID:krx
    1(中)仕事がない?無能すぎる。私ならいくらでも高級な仕事に雇われる。
    2(二)大卒者もレストランやホテルやカフェで働けばいいだけの話
    3(三)駅というのは面白い。成功した人間とそうでない人間が同じ空気を吸っている
    4(一)ガソリンが高いなら電気自動車を買えばいい。
    5(左)富裕税のあるフランスは最低だ。例えるなら太陽のないキューバ。
    6(右)ルペンらナショナリストどもは、ハンセン病みたいに気持ち悪い奴等だ。
    7(遊)(デモに対して)次の就職先も探さずに何をやっているんだか。
    8(捕)徴兵制の復活がフランス人に節度と義務を思い出させるだろう。
    9(投)(暴徒化したデモに)ほう、ついに「壊し屋」に就職したかのかね?

    【フランスのマクロン大統領の金言で打線組んだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/02/26(火) 10:10:16.41 ID:CAP_USER
    ・In France, the Force is strong with lightsaber dueling

    フェンシングはフルーレ、エペ、サーブルという3種類の剣を用いる競技ですが、フランスのフェンシング連盟は4種類目の剣としてライトセーバーの使用を承認。フェンシングの新種目として「Lightsaber dueling(ライトセーバー・デュエリング)」が正式に採用されました。光る刃を持つライトセーバーでの剣劇シーンはSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの見どころのひとつですが、それを現実で見られることになります。

    以下のムービーでは、実際に選手がフェンシングで試合をしているところが見られます。

    Lightsaber dueling awakens the Force in France - YouTube



    試合で使うのは、プラスチックの一種であるポリカーボネート製の刃にLEDを内蔵した剣。スター・ウォーズに登場するジェダイの騎士のように敵を真っ二つにすることはできませんが、映画さながらの光と音を発します。

    選手はフェンシングと同様に防具としてマスクやプロテクターを着用して試合に臨みます。

    選手はテープで作られた円の内側で戦い、相手の体にライトセーバーを当てて得られる点数を競います。頭と体は5点・腕と足は3点・手は1点で、15点を先に取った方の勝利となります。フェンシングとは異なり、攻撃前にライトセーバーの先端が自分の体より後ろになければならない、というルールも存在します。このため突きが中心になるフェンシングとは違い、映画のように大きく払う動作が主体になるわけです。

    フェンシング連盟のSerge Aubailly事務総長はAP通信の取材に対して、「今日の若い人たちの運動不足は深刻な健康問題です。彼らにソファから離れて親指で遊ぶ以外のスポーツに参加してもらうために、私たちの伝統に現代技術を取り入れて、自然にスポーツに参加してもらいたいと考えています」と話しています。

    ・In France, the Force is strong with lightsaber dueling
    https://apnews.com/cd0c1f824ff949cab6f76d3b03a389bb

    ・Lightsaber Dueling Is Now an Official Sport in France - Geek.com
    https://www.geek.com/culture/lightsaber-dueling-is-now-an-official-sport-in-france-1775164/

    ・Lightsaber dueling recognized as official sport in France - The Verge
    https://www.theverge.com/2019/2/19/18231268/lightsaber-dueling-french-fencing-federation-official-sport

    (様子)
    gettyimages-1125231021
    04
    012
    0223

    GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20190221-france-lightsaber-dueling-official-sport/

    【【フランス】スターウォーズの「ライトセーバー」が正式にスポーツとして認められる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/02/26(火) 10:18:29.51 ID:CAP_USER
    ・世界で一番「健康な国」はスペイン、2位はイタリア-日本は4位

    解説動画:



    アイスランドが3位、スイスが5位-米国は35位

    ・全体的な健康に貢献する要素に基づき169カ国・地域をランク付け

    ・ガスパチョとパエリアが体に良いのかもしれない。ブルームバーグの「健康な国」指数でスペインが1位となった。

      同指数は全体的な健康に貢献する要素に基づき169カ国・地域をランク付けする。2019年版ではイタリアが2位となった。スペインは17年に公開された前バージョンで6位だった 。

      19年はアイスランド(3位)、スイス(5位)、スウェーデン(6位)、ノルウェー(9位)も含め、欧州から計6カ国がトップ10に入った。日本は4位で、アジアではトップ。17年の7位から躍進した。一方、シンガポールは8位に順位を落とした。トップ10の残りはオーストラリアと(7位)とイスラエル(10位)。米国は35位。

    ・Healthiest Countries in the World
    Bloomberg Global Health Index scores for 169 countries, with the top 10 plus U.S. highlighted
    eAqUbUo


      指数は平均寿命などに基づいて健康度を評価。喫煙や肥満などのリスク要因にはペナルティーを課す。浄水へのアクセスや衛生設備などの環境要因も考慮に入れる。

      国際連合のデータによるとスペインは欧州連合(EU)加盟各国中、出生時の平均余命が最も長く、世界でこれより長いのは日本とスイスのみ。

    960x-1
    960x-12
    960x-13


    ・Spain Tops Italy as World’s Healthiest Nation While U.S. Slips
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-02-24/spain-tops-italy-as-world-s-healthiest-nation-while-u-s-slips

    JST Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-25/PNGR676TTDS101

    【世界で一番「健康な国」はスペイン!? 2位イタリア  日本は4位 「ガスパチョとパエリアが体に良いのかもしれない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2019/02/21(木) 16:00:24.67 ID:czA3G0ip0
    なあ、ヨーロッパってガ◯ジなん?

    【ドイツ「昆虫保護法!」 フランス「父・母は差別!親1・親2!」 スイス「蟹を生きたまま茹でるな!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/30(金)18:39:06 ID:Kmr
    陸軍

    ○戦車保有数→約2000両(冷戦期)から244両(2018年)まで削減

    ○陸軍国にも関わらず圧倒的な人手不足。現在陸軍は6万人ほどしかいない(海軍国の日本14万人、イギリスでも8万人)

    ○主力戦車レオパルト2の稼働率4割未満(95/244両)と言われている

    ○第9戦車旅団(NATO軍の作戦を手動する重要な旅団)のレオパルト2の稼働率に至っては1割未満


    海軍

    ○潜水艦稼働率→0%

    ○最新鋭のフリゲート艦(バァーデン・ヴュルテンベルク級)→船体の傾き、貧弱な武装、AIのバグ、冷凍庫、浄水装置の故障などにより海軍受取り拒否

    ○ザクセン級フリゲート→対空ミサイルが発射装置内で暴発


    空軍

    ○ユーロファイター・タイフーン戦闘機の稼働率128機中可動状態にあるのは約10機(空軍は14機と主張)、これは電子警戒装置の親会社が売却されたことによる予備パーツ不足による
    さらに対空ミサイルの不足により作戦投入可能なのは現在4機のみとされている(稼働率3.1%)

    【ドイツ軍の現状がヤバすぎる件】の続きを読む

    このページのトップヘ