タグ:ドナルド・トランプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/07/03(月) 10:22:17.27 ID:CeokvLzr0

    【【悲報】トランプさん、CNNをボコるコラ動画を投稿してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 曙光 ★ 2017/05/13(土) 16:36:58.10 ID:CAP_USER9
    (CNN) トランプ米大統領は13日までに、マティス国防長官が2月に東京を訪問した際、35機の最新鋭ステルス戦闘機F35がレーダーに探知されずに日本上空を飛行していたとの認識を示した。ホワイトハウスで行われた米タイム誌とのインタビューで述べた。

    トランプ氏はこの中で、「彼らは35機のF35を日本上空に飛行させた。レーダーに探知されなかった。上空を飛行し、誰もが『一体どこから飛来したのか』と言っていた。あれがステルス機能だ。本当に格好良い」と言及。この35機について、「高速で低空を飛行しており、探知されなかった」「飛来してきているとは誰も知らなかった」などとも述べた。

    ただ、F35の海外初配備で日本に到着したと伝えられている海兵隊仕様機は、配備予定16機のうち10機のみで、マティス氏訪日の数週間前だった。海兵隊は事前に配備を発表していたため、岩国基地に飛来してきたことに驚く人もいなかった。

    このとき他にもF35が日本に展開していた可能性はあるだろうか。F35の他の海外配備としては少数の空軍仕様機が4月に欧州に派遣されただけだ。仮に日本に来ていたのが事実なら、それは最高機密に相当するものだったのだろう。
    https://www.cnn.co.jp/usa/35101106.html

    【トランプ大統領「F35がレーダーに探知されずに日本上空を飛行した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 中年'sリフト(北海道)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/10(水) 12:01:42.24 ID:XVQZMvIf0 BE:422186189-PLT(12015) ポイント特典
    ダイエットコーラを飲んでいる人で痩せた人は見たことない

    「ダイエットコーラやダイエットペプシといった類は飲めば飲むほど体重が増える?」

    「人々は私のダイエットコーラのコメントで騒ぎ立てている。現実を直視しよう。これは効果が無いんだ。飲むと腹が減るようになってる

    「ダイエットコーラのツイートに対する反応が膨れ上がってる。ったく、私だってダイエットコーラの効果があればよかったのにと思ってるんだ」

    「ダイエットコーラに関する私のコメントに反応がたくさんきている。現実を見ろ、効き目は無い。ただ腹が減るだけだ」

    http://www.gizmodo.jp/2017/05/red-button-donald-trump.html

    【トランプ大統領「ダイエットコーラを飲んでいる人で痩せた人は見たことない 現実を見ろ、効き目は無い 腹が減るだけだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 北村ゆきひろ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/05/05(金) 18:56:59.77 ID:CAP_USER9
    就任後の100日を振り返ったトランプ大統領が、ホワイトハウスの住人となる前の暮らしを懐かしむ一幕があった。

    「以前の生活を愛していた。色んなことが出来た」と、大統領はホワイトハウスの執務室で語った。「前と比べて、仕事の量が多くなった。(大統領の仕事は)もっと簡単だと思っていた」

    ニューヨーク出身の裕福なビジネスマンだったトランプ氏は、昨年11月の大統領選でヒラリー・クリントン前国務長官に対し予想外の勝利を収め、1月20日に大統領に就任。初めて公職についた。

    就任から5カ月、100日の節目を迎えるトランプ氏の頭には、まだ大統領選のことがあった。中国の習近平国家主席について話をしていた時、大統領はそれを中断し、2016年の選挙地図の最新の結果だと言って、記者に地図を手渡した。

    「さあ、持って行って。(得票数の)最終的な数字の地図だ」と大統領は執務室の机の前から語りかけた。手渡された地図には、トランプ氏が勝利した選挙区が赤で記されていた。「なかなか良いだろう。もちろん赤が私たちだ」

    ロイターの記者3人に一部ずつ地図が用意されていた。

    トランプ大統領は、「以前の生活」でもプライバシーがないことに慣れていたものの、現在のプライバシーの欠如にはさらに驚いたと語った。24時間シークレット・サービスの警護がつき、常に行動をともにする制約があることにまだ慣れていないという。

    http://jp.reuters.com/article/usa-trump-100days-idJPKBN17Y0BH

    【トランプ氏「もっと簡単だと思っていた」 大統領の職を語る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: まはる ★ 2017/04/11(火) 20:08:06.61 ID:CAP_USER
    ワシントン(CNN) 米国のドナルド・トランプ大統領がフロリダ州にある別荘
    「マール・ア・ラーゴ」などを頻繁に訪れている影響で、就任以降の80日間でかかった旅費は2000万ドル(約22億円)に上りこのままのペースで行くと前任者のバラク・オバマ氏が8年間で費やした約9700万ドルを就任1年目にも抜く可能性があることが11日までに分かった。

    トランプ大統領は、オバマ氏について、旅行をするたびに税金が使われると批判をしていた。

    それぞれの移動について変化が大きいため、保安費用の算出は難しい。
    しかし、米政府監査院(GAO)の2016年の報告書によれば、オバマ氏が13年にフロリダへ4日間の日程で旅行した際にかかった大統領警護隊(シークレットサービス)と沿岸警備隊の費用は全体で360万ドルだった。

    これまでのところ、トランプ氏は6度の週末をマール・ア・ラーゴで過ごした。
    日数に直すと21日間となる。こうした移動にかかった費用は2160万ドル程度と推計される。

    保守系の行政監視団体「ジュディシャル・ウオッチ」によれば、オバマ氏が8年間で使った旅行費用は9700万ドル弱。
    こうした旅行の中には、マサチューセッツ州への毎年の家族での休暇や「アースデー」にあわせた国立公園への訪問なども含まれる。

    トランプ大統領が今後も週末頻繁に移動するとなると、オバマ氏の費用を就任1年で超える可能性も出てくる。

    【続きはサイトで】
    http://www.cnn.co.jp/usa/35099588.html?tag=cbox;usa

    【【トランプ】トランプ氏旅費、80日で22億円 1年で前任者抜くペース】の続きを読む

    このページのトップヘ