1: 曙光 ★ 2017/04/12(水) 20:04:58.79 ID:CAP_USER9
 シャープは12日、現行のフルハイビジョンの16倍の解像度を持つ超高精細の映像規格「8K」に対応した70型の映像モニターを6月末に発売すると発表した。

8K放送向けの映像制作や医療用途など業務用で、85型の従来製品に比べ重量が半分以下の42.5キログラム、消費電力は3分の1の470ワットに抑えた。今後の家庭用8Kテレビ商戦を見据えて開発を進めたという。

 8Kは2018年末に実用放送が始まる計画。フルハイビジョンより鮮明で臨場感に富む映像を楽しめる。新モニターは液晶パネルを使い、色や明暗の差異を最大現に表現する「HDR規格」に8Kでは初めて対応した。

実売価格は800万円前後を見込む。業務用に年200~300台の受注販売を目指す。(2017/04/12-17:42)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041200973&g=eco

【シャープ、軽量・省電力で超高精細の「8K」新モニターを6月末販売 実売価格は800万円前後の見込み】の続きを読む