タグ:オリンピック

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ノチラ ★ 2018/01/31(水) 00:13:46.00 ID:CAP_USER
    東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、大会で必要とされるボランティアの人数が、これまでの見通しよりも大幅に増え、東京都などの自治体と合わせて11万5000人以上になることを明らかにしました。
    2年後の東京オリンピック・パラリンピックで必要とされるボランティアについて、東京大会の組織委員会では、これまで東京都などの自治体と合わせて9万人以上として準備を進めてきました。

    しかし、組織委員会によりますと、競技会場や選手村などの運営に携わる「大会ボランティア」は、これまで同様8万人とする一方で、競技会場のある自治体が募集して、空港や駅での観光案内などを行う「都市ボランティア」については、26日までに明らかになっただけでも、東京都が3万人、埼玉県がおよそ5400人に上り、必要とされるボランティアの人数はこれまでの見通しよりも大幅に増え、合わせて11万5000人以上になるということです。

    組織委員会では「大会ボランティア」について、ことし3月下旬に募集要項の概要を決めたうえで、7月下旬に発表し、9月中旬から専用のウェブサイトで応募の受け付けを始めることにしています。

    東京都の「都市ボランティア」の募集についても、同様の日程で進められるということです。
     
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180126/k10011304371000.html

    【【悲報】東京五輪・パラ ボランティアは「11万5000人以上」必要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2017/12/23(土) 17:26:11.19 ID:CAP_USER
     2020年の東京五輪で東京ビッグサイト(東京都江東区)の利用が制限される問題で、20年夏に開催予定だった日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)98」の開催時期が、ゴールデンウイーク(GW)に前倒しされることが23日、明らかになった。

     「DOUJIN JAPAN2020(仮)」と題したプロジェクトの一環として開催する。コミケを主催するコミックマーケット準備会に加え、他の同人誌即売会やキャラクターコンテンツの展示即売会をしている計7団体が連名で発表した。開催の詳細は後日発表する。

     コミケは、1975年に始まったマンガや小説、ゲームなどのさまざまなコンテンツを扱う同人誌即売会。
    現在は8月と12月の年2回開催されており、毎回50万人以上が訪れている。2018年と19年は従来通りの開催予定だが、2020年の8月は東京ビッグサイトが五輪のプレスセンターなどに利用されるため、コミケの開催が危ぶまれていた。

    https://mantan-web.jp/article/20171223dog00m200017000c.html

    【2020年のコミケ会場問題決着 GWに前倒し開催へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 芹沢健吉 ★ 2017/09/30(土) 00:29:29.68 ID:CAP_USER
    小池百合子東京都知事は9月29日の記者会見で、2020年にコミックマーケット(コミケ)などのイベントが開催できない可能性がある問題について言及し「5月の1日から5日までの間、コミケ関連で使えるように調整をしている」と語った。

    コミケは例年東京ビッグサイトで開催。
    しかし、同所は2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックでメディアが使用するスペースとなるため、2020年はコミケを始めとするイベントが開催できないのではないかと危惧されていた。

    東京ビッグサイトが使用できない問題について小池知事は「特にコミケといわれるコミック関係のイベントはいつも大変な賑わいとなっている」と前置きした上で、「西の展示棟を調整し、平成32年(2020年)の5月1日から5日までコミケ関連で使えるよう関係者と調整している」「大変なファンのいるイベントであり、オリンピックだけでなくいつもの方々にお使いいただけるような工夫をしております」と語った。


    【【東京五輪】小池知事「東京ビッグサイトがコミケ関連で使えるように調整している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: あやねると結婚したい(*´ω`*) ★ 2017/08/05(土) 01:04:54.62 ID:CAP_USER
    ビッグサイト使用不可は東京五輪の“負の遺産”となるか 関係企業勤務者「仕事が増えるかと思ったが……」

    2020年の東京五輪およびパラリンピックの国際放送センター(IBC)とメインプレスセンター(MPC)が東京ビックサイトに設置されることが決定した。

    日本展示会協会によると、これにより’19年4月から’20年11月までの20か月間は使用が制限され、最大の東展示棟(6万7260㎡)はその間、閉鎖。
    西展示棟(2万9280㎡)は’20年5月から、青海展示場(2万3200㎡)は20年7月には使用中止。

    全体の展示場スペースが不足することから建設中の南展示場(2万㎡)は’19年7月に完成予定だが、’20年5月には使えなくなる。

    このため同協会では今年1月、オリンピック期間中に例年通りの規模で展示会が開催できるよう東京都に対し、要望書と8万筆の署名を提出した。
    その後もオンライン署名が約15万筆集まっている。元参議院議員で「表現の自由を守る会」代表の山田太郎氏はこの問題を「ビックサイトの分断会場問題」と位置付ける。

    「青海は他の会場と1.5㎞離れているため事実上、別会場であり、大型の展示会はできない。夏冬に開催されるコミックマーケットは3~4回なくなる計算です」
    経済損失は最大2兆円、いまだに具体策はなし

     コミケは年間3万6千社が出展、60万人が来場する。ほかにも大規模展示会である東京ギフトショー、東京モーターショウ、東京ゲームショウなどと合わせると、年間4万社が出展し、802万人が来場している。「東京ビックサイト」の推計では、展示会等による経済効果は年間7500億円。
    それに伴い、約4万9000人、都内だけでも約2万7000人の雇用を誘発する。契約誘発効果では都内で1兆7000億円、全国では2兆7000億円だ。
    これについて、4月29日に開催された「ニコニコ超会議」で、小池百合子都知事は「検討します」と答えたが、具体的な回答はない。

    「もう時間がない」として、展示会の関係企業勤務者でつくる「展示会産業で働く人々の生活と雇用を守る会」は都議選前の6月13日にデモ行進をした。
    参加者は400人(主催者発表)。政治的なデモと違って、自らの生活がかかっているだけに若い人が目立った。

    「オリンピックで仕事が増えるのかと思っていたが、逆に仕事が減ることになる。リストラもあり得ます」(20代男性)、
    「毎朝、朝礼で話題になる。私たちの暮らしにも関係がある」(20代女性)。しかし、都議選では争点にならなかった。

    続く

    https://hbol.jp/147650

    【2020年東京ビッグサイト問題 経済損失2.7兆円、未だ具体策なし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2017/06/30(金)13:53:03 ID:mqc

     産経新聞によると、政府は、クルーズ船をホテルとして活用する「ホテルシップ」について関係省庁会議を催す。
     ホテルシップは今後の国際イベント誘致にも行かせるという。
     関係省庁と民間企業は、内閣官房、厚生労働省、国土交通省など7省庁やクルーズ船会社、旅行代理店等。
     ホテルシップなら開催後の需要の落ち込みにも柔軟に対応できる。

    >東京五輪でホテルが足りない! クルーズ船の活用議論へ
    産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/170629/plt1706290003-n1.html

    【【五輪】東京五輪でホテルが足りない! クルーズ船をホテルとして活用する「ホテルシップ」が議論に】の続きを読む

    このページのトップヘ