カテゴリ: 食べ物・買い物・観光

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: trick ★ 2017/05/27(土) 01:59:32.57 ID:CAP_USER9
     菓子大手「明治」(東京都中央区)がロングセラースナック菓子「カール」の中部以東での販売中止を発表したのを受け、人気フリマアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク」では26日、カールの転売が相次いだ。

     参考小売価格120円の商品が一時、500~600円相当で出品され、なかには10万円を超えるものもあった。

     メルカリでは発表のあった25日午後4時以降、25件以上出品された(26日午後2時半現在)。商品説明では「生産終了」「入手困難」などとうたい、5~10袋でまとめ売りをする出品者も。なかには、カールチーズ味(参考小売価格120円、税別)1袋を11万4514円や5千円といった価格での出品する例もあった。

     ユーザーからは「価格が適正ではない気が」「(事務局に不適切な出品を)通報します」などの声が上がり、商品の一部はその後削除された。

     同社は「多種多様な出品が誰でも簡単にできるという環境を守っていきたい」とし、今後も価格付けには「法令に違反することがない限り」尊重する構えだ。

     一方、ヤフオクでも1袋15万円の出品があった。


    【カール販売中止】ネット転売で10万円超の出品も 商品説明に「生産終了」「入手困難」のうたい文句(1/2ページ) - 産経ニュース
    http://www.sankei.com/economy/news/170526/ecn1705260024-n1.html

    【カール高騰、転売で114514円の出品も 商品説明に「生産終了」「入手困難」のうたい文句】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/05/28(日) 04:56:20.92 ID:CAP_USER9
    「キング」はどっちだ? =米ファストフードに王室激怒―ベルギー

    時事通信 5/28(日) 4:50配信

    米ファストフード大手バーガーキングが最近、ベルギーのフィリップ国王と対比し「どっちがキング(王様)かな?」と問う広告をインターネット上に掲載し、
    ベルギー王室を激怒させている。

    王室は27日、「国王のイメージを利用するには許可が必要だ。この特殊な件に関し、王室は何も聞いていないし、商業目的なのは明白で、
    許可することもない」と強い不快感を表明した。

    広告では左に「フィリップ国王」、右に「バーガーキング」と表示し、どちらか選ぶよう促している。
    「フィリップ国王」を選ぶと「いいのか?  この男はポテトフライを作れない」と問い掛けてくる。

    ベルギー国民はオランダ語を話すフランデレン系と、フランス語を話すワロン系に二分されるため、
    広告は丁寧にオランダ語とフランス語の両方で用意されている。
    王室はバーガーキングに説明を求めているが、返事はないという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000004-jij-eurp

    【【ベルギー】「国王とバーガーキング、どっちが王様?」「国王はポテトフライ作れない」 広告に王室激怒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/05/25(木) 15:59:07.01 ID:Gv62ZAyXE
    「カール」の販売、中部以東で終了へ

    明治は、スナック菓子「カール」の中部地域以東での販売を、8月生産分を最後に終了すると発表した。

    https://this.kiji.is/240365713630905846

    【【悲報】カ ー ル、販 売 終 了  (※一部地域除く)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 既にその名前は使われています@無断転載は禁止 2017/05/19(金) 12:16:37.04 ID:MQGkiRFp
    レゴランド、水筒持ち込みOKに 熱中症予防で
     屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が、これまで認めなかった水筒の持ち込みを解禁する。来場者からの要望や、子どもの熱中症予防に対応するため開業1カ月あまりで「カイゼン」に乗り出した。

     レゴランドではこれまで、園内への飲食物の持ち込みを禁止してきた。ゲート前で手荷物検査を実施しており、飲み物が見つかった場合、飲んでから入場してもらうか、預かって処分していた。

     園内の自動販売機では500ミリリットルの清涼飲料水が220円で販売されているが、インターネット上などで「高すぎる」と批判されていた。4月の開業以降、日中の気温が上昇するにつれ、レゴランド側に水筒の持ち込み解禁を求める声が増えていたという。

     担当者は「ネットでの批判も含め、把握している。2~12歳の子どもを対象にしている施設として、水分補給の大切さは軽視できない」と説明。今後も要望の多い案件については改善を検討していくとしている。

     水筒の持ち込みに関しては、2005年の愛知万博の際にも問題になった。当初は持ち込み禁止を予定していたが、水分補給の必要性から水筒に限って許可した。
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017051990091137.html

    【【朗報】レゴランド、早速もちこみ水筒解禁wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ノチラ ★ 2017/05/17(水) 17:42:56.79 ID:CAP_USER
    近々Appleが新しいiPadを出すと噂されている。しかしiPad miniはどうなのか? BGRの最新記事によると、iPad miniの改訂はなさそうだ。そしてiPad miniは終末を迎えるかもしれない。

    AppleはWWDCで、10.5インチ画面で外枠の細い新型iPadを発表するらしい。このiPadは現在の9.7インチiPad Proとほぼ同じ大きさなので、iPad Proラインアップでこの小型機を置き換えることになるだろう。

    ローエンドでは、最近低価格の9.7インチiPadを発売した。価格はわずか320で399ドルのiPad mini 4よりも安い。

    この入門レベルのiPadやiPhone 7 Plus(およびファブレット全般)がiPad miniより人気なのは明らかだ。だからAppleはiPad miniをやめようとしている。iPad miniを店頭からなくすことはAppleにとって苦渋の決断かもしれない。しかし私はAppleがまだ少しの間iPad miniを残すと思っている ―― ゆっくりとフェードアウトしていくのだろう。

    2012年に登場したとき、iPad miniはホットな新製品だった。フルサイズのiPadは重量級のモンスターで、だれもがNexus 7やKindle Fireといったタブレットに興奮した。携帯電話には小さな3.5インチディスプレイしか付いていなかった。

    みんなが軽くて持ち歩けるデバイスを求めていた。iPad miniはウェブを見てメールを読むなどに最適な端末だった。映画を見るには少々小さかった。私はiPad miniが大好きだった。

    しかし、iPadが軽くなり、スマートフォンが大きくなるにつれ、iPad miniは以前ほど便利ではなくなった。そしてタブレット市場全体は成長していない。AppleがiPad miniをどうするつもりか、WWDCを待つことにしたい。
    http://jp.techcrunch.com/2017/05/17/20170516apple-could-stop-updating-the-ipad-mini/

    【Apple、iPad miniの生産を終了か?】の続きを読む

    このページのトップヘ