カテゴリ: 政治・経済・企業

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/07/02(日) 09:15:13.81 ID:CAP_USER9
    170630_10at_01-600x284
    10代目「アコード」は10速ATのほか、CVT、6速MTをラインナップ予定

    ■クルマのAT、ついに10速が市販車へ搭載

    北米から、次の新型「アコード」(ホンダ)には10速のAT(オートマチックトランスミッション)が搭載されるというニュースが聞こえてきました。ATの多段化の流れは、近年のトレンドでしたが、とうとうふた桁まで段数が増えるとは、驚くばかりです。

    ひと口にATとは言いますが、これにはさまざまな種類があります。ここで言う「多段化するAT」は「ステップAT」とも呼ばれるもので、内部に「遊星ギヤ」が入っており、このギヤの数が増えているのです。
    ステップATが普及した当初は、3速や4速が主流でしたが、ここ最近は6速ATが標準的な存在になっていました。

    ATの発明は古いのですが、普及は第二次世界大戦後。アメリカが先行し、日本では1980年代に普及が進みました。いまではごく当たり前である「AT限定免許」の導入は1991(平成3)年です。つまり、それ以前に免許を取得した人は、みんなMTで練習していたのです。

    ■多段化の対極CVTと多段化が止まったMT

    一方、日本には軽自動車を中心に「CVT」と呼ばれる方式のATが数多く使われています。こちらはふたつの「プーリー」の間にベルトを通し、それら「プーリー」の直径を変化させることで変速します。
    自転車に前と後ろのギヤがあって、その直径を変化させて変速するのと似ていますね。1速や2速という段階がないため、「無段変速」とも呼ばれます。

    ところが、CVTは、世界市場では少数派。そのため、世界で勝負するクルマの多くは、ステップATが採用されています。ホンダの「アコード」も北米市場が販売の中心なので、ステップATを搭載しています。

    170630_10at_02-600x400
    ポルシェ「911 カレラ カブリオレ GTS」のシフトノブ。7速(+R)まで刻まれている。(画像:ポルシェ)。

    ちなみにMT(マニュアルトランスミッション)も、かつては4速や5速が中心でしたが、今や6速が標準的な数になっています。
    ポルシェに7速はありますが、ほかのブランドに7速が広がる気配はありません。高性能スポーツカーはAT化が進んでいますし、もう少し小さくて安いスポーツカーには7速の必要性がそれほど高くないからでしょう。
    また、実際のところ、あまりにギヤ数が多すぎると使いにくいもの。それもMTの多段化を抑える理由になっているはずです。

    6速から7速で止まったMTの多段化に対して、ATの多段化は止まりません。メルセデスベンツやレンジローバー、ジープなどには9速ATが搭載されています。その理由は簡単です。段数を増やすと、燃費が良くなるからです。

    ■多段化の理由、「燃費の目玉」とは?

    クルマのエンジンには、走行に必要な出力に対して、燃費の良くなるエンジン回転数域というものがあります。業界的には「燃費の目玉」といわれるところです。
    走行中に、エンジンの回転を、その目玉の回転数内におさめておくと燃費がよくなります。そして、走行中に大きく変化する出力と回転数を調整するために、あるのが変速機。つまりギヤです。
    そのギヤの数が多ければ多いほど、エンジン回転数を「燃費の目玉」の中にとどめやすくなります。そのためにギヤの数は、増える一方なのです。 ※続く

    乗り物ニュース  全文はソース先で
    https://trafficnews.jp/post/74836/

    【なぜAT車のギヤは多段化するの? 新型「アコード」ついに10速AT、その狙いとは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/07/01(土) 01:07:52.89 ID:CAP_USER9
    自民党の豊田真由子衆院議員の罵詈雑言、乱暴狼藉はあきれるほかないが、リポーターの岸本哲也が地元からさまざま顔を伝えた。
    去年(2016年)の埼玉・志木市の祭りでは白の法被の下にピンクを着込んで、笑顔で神輿を担いでいた。地元の人は「決して威張らない」と話している。しかし、愛想の良さの裏にこんな顔もあった。

    2012年に初当選後、挨拶に来た人たちの名刺を並べ、「これは金になる」と別にし、「これは金にならない、ピョーン」「友達だけどいらない、ピョーン」と、大勢の前でカルタ取りのように選り分けたという。
    ニコニコと握手しながら値踏みしていたわけで、その場にいた人たちは人間性を疑ったという。

    罵詈雑言は豊田流ストレステスト

    秘書を土下座させたり、きつい言葉で罵るのは、実はテストだという資料があった。秘書がどれだけ耐えられるかという豊田流「ストレステスト」だったというのだ。「やっぱりやめちゃいましたね」とグループLINEのメッセージもあった。

    司会の小倉智昭「100人も辞めたというね」

    岸本「あれは言い過ぎ。実際は2、30人」

    豊田議員は離党届を出して入院してしまったが、自民党はまだ預かったままの状態だ。離党届を受理すればそれがまた話題になって、都議選にマイナスに働くと扱いに困っているのだろう。

    配信
    J- CAST
    https://www.j-cast.com/tv/2017/06/30302090.html

    【豊田真由子議員「これは金にならないピョーン」「これは金になる」 名刺並べて支援者値踏み】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/06/30(金) 12:17:13.83 ID:CAP_USER9
    華為が日本に通信機器大型工場 中国勢で初、技術吸収 

    日本経済新聞 電子版

     通信機器大手の中国・華為技術(ファーウェイ)が初の日本生産に乗り出す。年内にも大型工場を新設し、通信設備や関連機器を量産。日本の技術と人材を取り込み、日本や他の先進国で受注を増やす。
    事業買収や研究開発拠点の設置が中心だった海外企業による対日投資が生産まで広がる。中国企業が日本に本格的な工場を新設するのは初めて。

     華為はスマートフォン販売の世界3位で、2016年12月期売上高は8兆円超。日本で初と…

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO18244480Z20C17A6MM8000/

    【【中国】スマホ販売世界大手のファーウェイ、日本に大型工場新設・・・ 日中の立場、もはや逆転か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: シャチ ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/06/28(水) 20:50:12.34 ID:CAP_USER9
    朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000079-asahi-bus_all
    画像 自席の隣に設けられた「スタンディング・テーブル」にパソコンを置いて仕事をするアイリスオーヤマの社員たち
    =28日午後、宮城県角田市、福留庸友撮影
    20170628-00000079-asahi-000-1-view

     会社内で座ったままのパソコン作業は禁止――。生活用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)が今月中旬から、パソコンを立って使うための「スタンディングテーブル」の導入を始めた。働き方の見直しの一環で、社員の集中力を高め、よりよいアイデアを増やす狙いがある。

     社員一人ひとりの席の隣に置かれたテーブルは、高さ100~115センチの3種類。
    パソコンはこのテーブルの上で使う決まりだ。

     作業する時のひじの角度が90度になるくらいの高さで、そこにパソコンが置かれている。
    ヒールを履いた女性社員はまだ慣れていないのか、疲れをほぐすかのように足を揺らしていた

     ホーム開発部の佐藤耕平マネジャー(48)は、試験的に2カ月ほど前から始めた。立ちっぱなしだと疲れるため、その作業にパソコンが必要かを見極めるようになったという。連絡をメールから電話に変え、アイデアを練るときはネット検索をせずに、同僚と話したり自分でスケッチしたり。「クリエーティブになり、残業も減ったような気がします」(中林加南子)

    【座ってパソコン作業は禁止 集中力を高める為にPCは立った姿勢で使おう アイリスオーヤマ、「スタンディングテーブル」を導入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [VN] 2017/06/28(水) 20:53:36.70 ID:JujSpq5g0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    また、ブレーキの踏み間違いによる事故とみられています。

    28日午後1時過ぎ、愛知県安城市大山町の「サークルK」に、市内に住む67歳の男性が運転する軽乗用車が突っ込みました。

    店舗のガラスが割れ、陳列棚の商品が散乱しました。
    運転していた男性や、店内にいたあわせて3人の客と店員にけがはありませんでした。

    運転していた男性は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。


    http://www.hicbc.com/news/detail.asp?id=00044038
    00044038_0628191407

    【ブレーキの踏み間違いにより貴重なサークルKが破壊される・・ なお、修理されるとファミマになる模様】の続きを読む

    このページのトップヘ