カテゴリ: 海外

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2018/07/17(火) 04:17:41.42 ID:EXODR3aya
    NnaJSNf
    LfmugtX
    d8nypfd
    JBtbQ5S


    適当にポチッと見たとこでこれ

    【ワイ、オランダのストリートビューを見て震える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2018/07/18(水) 05:07:31.73 ID:wjhqzE74M
    アメリカ政府の「セキュリティ専門家」にあたる人物が、 研究所から回収したプルトニウムとセシウムを車に放置したままホテルに宿泊。
    その後、車が壊され窃盗にあい、2つの放射性物質が奪われ、 いまだ見つかっていないことが判明しました。

    【アメリカ政府のセキュリティ専門家、プルトニウムとセシウムを車内に放置して盗まれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/17(火) 18:45:04.58 ID:CAP_USER9
    ニューヨーク(CNNMoney) 米経済誌フォーブスの世界長者番付でトップに立つ米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の資産総額は16日、1500億ドル(約16兆9000億円)を突破し、史上最高記録を更新した。

    アマゾンはこの日、有料会員向け特売セール「プライムデー」を実施した。接続障害のトラブルはあったものの、同社の株価はこの日、過去最高値を記録。同社株の16%以上を保有するベゾス氏の資産も拡大した。

    フォーブスによると、ベゾス氏の資産総額は長者番付2位の米マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏と、米グーグル創業者、ラリー・ペイジ氏の資産を合わせた額に相当し、同3位の著名投資家、ウォーレン・バフェット氏を700億ドル近く上回っている。

    アマゾンは小売り、クラウドサービス、メディアなど多数の分野で影響力を増し、株価は今年初めから60%近く上昇。時価総額は8900億ドルを超え、世界トップに立つ米アップルの9350億ドルに迫っている。

    今月26日に予定される4~6月期の決算発表では、売上高が40%以上伸び、1株当たりの利益は6倍以上に跳ね上がると、アナリストらは予想する。

    これまでと同じく市場予想を上回る勢いが続けば、同社の時価総額はまもなく1兆ドルに達する可能性がある。そうなればベゾス氏の資産総額も1750億ドル近くまで増える見通しだ。

    CNNニュース
    https://www.cnn.co.jp/tech/35122581.html
    【アマゾンCEOジェフ・ベゾス氏の資産が人類史上最高の17兆円に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/15(日)23:16:59 ID:l3h
    1左 芥川龍之介「羅生門」
    2二 太宰治「人間失格」
    3一 三島由紀夫「金閣寺」
    4三 夏目漱石「こころ」
    5中 森鴎外「舞姫」
    6右 川端康成「雪国」
    7遊 谷崎潤一郎「細雪」
    8捕 志賀直哉「暗夜行路」
    9投 大江健三郎「死者の奢り」

    残当

    【日本文学軍、欧米諸国に惨敗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/07/05(木) 23:12:50.17 ID:CAP_USER
    人間は105歳を超えると「死ぬ確率が増えなくなる」説が登場

    「歳を重ねるほど死に近づく」というのは避けられない事実でしょうが、実はそうではないのかもしれません。
    イタリアのローマ・ラ・サピエンツァ大学が「人間は105歳を超えると死亡率の上昇が低下し、寿命に上限はない」と発表
    驚きの論文がサイエンス誌に掲載されています。

    記事によると
    ・歳を重ねるほど死亡率が急速にあがることを示す「ゴンペルツ関数」というものがある。人間は成人に達すると、約8年毎に死亡率が2倍に増えるというものだ
    ・しかし超高齢の人々でも同じ傾向が見られるのか、いまだに判っていない
    ・イタリアの研究チームがまとめた最新の研究によると、人間や動物が105歳を超えると「死亡停滞期(mortality plateau)」に入るようだ。死亡率の上昇が減少し、停止に向かうのだという
    ・エリザベッタ・バービー准教授は、少なくとも調べられる限りは寿命に上限はなかったと述べた
    ・研究チームは2009?2015年の間、105歳以上のイタリア人3,836名のデータを追跡(調査時に2,880名が死去)。死亡率をグラフ化したところ、80歳になるまで加速度的に増えていた死亡率はその後鈍り、105歳を過ぎた時点で頭打ちの状態になった
    ・本研究は人間の寿命がこれからも伸びていくこと、いまだ寿命の上限には達していない(もし上限があればだが)ことを示している
    ・一方で105歳を超えて生きる人が数少ないことから、データ不十分との指摘もされている

    ユルクヤル、外国人から見た世界
    http://yurukuyaru.com/archives/76717304.html

    【人間は105歳を超えると「死ぬ確率が増えなくなる」説が登場】の続きを読む

    このページのトップヘ